04.25
Tue

○アルーフクライ(父:ハーツクライ) 3歳牡

出走レース:4月23日(日)東京6R・3歳500万下 ダート1600m 田辺騎手

結果:5着

■クラブ公式
2017年04月23日
(美浦TC)
4月23日(日)東京・ダート1600m戦に田辺騎手56kgで出走、馬体重は前走から4kg減の454kgでした。中団あたりでダートコースに入り、向こう正面半ばで少し押し上げていきました。先頭から6〜7馬身ほどの位置でコーナーを回り、抜群の手応えで直線へ。持ったままでタイミングを計っていて、外から伸びてきた馬に合わせて追い出しましたが、そこからモタモタしていました。勝ち馬から0.6秒差の5着に敗れています。
レース後、田辺騎手は「早めに来られてしまったのもありますが、追ってから変わらなかったです。力は足りていますので、流れとタイミングでチャンスがくると思います」と話していました。

■オッハムのコメント
今回の結果はちょっと残念。勝ち馬は後ろから来た馬だったので、
展開としては位置取りが向いていたはずなんですよね。

やっぱり前目につけて、先行抜け出ししかないんですかね。
最低限・権利は取れたので、続戦でしょうか。

タイミング見て、再度芝を試してほしいかも。

スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
04.19
Wed

○アルーフクライ(父:ハーツクライ) 3歳牡

アルーフクライ40


出走レース:4月23日(日)東京6R・3歳500万下 ダート1600m 田辺騎手

■クラブ公式
2017年04月19日
(美浦TC)
今週4月23日(日)東京6R・ダート1600m戦に田辺騎手56kgで出走を予定しています。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて18頭が出走を表明しており、除外の可能性があります。きょう19日(水)はウッドチップコースにて4Fから53.1-38.7-12.9秒の時計を馬なりでマークしました。久々を叩いた上積みが感じられ、改めての気持ちです。

■オッハムのコメント
除外の可能性があるようです。田辺騎手をおさえているので、なんとか抽選突破してほしいです。
comment 0 trackback 0
04.19
Wed

社台募集の季節が始まり。

牧場見学ツアー・募集馬リストが届きました。

Twitter・ブログで皆さん更新されてますね。

■牧場見学ツアーについて
4月17日(月)昼12時はスマホのスケジュールにて、
「牧場見学ツアー予約」と入れておいたおかげもあり、
12時07分時点で申し込み完了。20番台でした。

「1日コース」の後半:6月16日(金)で申し込みしております。

「1日コース」も「1泊2日コース」も両方参加したことありますけど、
馬みたいだけなので、僕は1日コースで十分です。

基本単独行動ですし、ディナーで牧場の方と話したり
ゲストの方と写真撮影したりとかは、まあ特に興味なく。
1回参加して雰囲気わかったので満足です。

新種牡馬は興味ありますけど、7月・8月頃に改めて
1歳出資馬(仮)の見学を兼ねて、社台SSに行くからいいかなと。


■リストを見た感想
ジプシーハイウェイの16(父:ダイワメジャー)がいますな。

全姉アマルフィコースト/ジプシーハイウェイの15(父:ダイワメジャー)を
取り逃がした昨年の苦い経験を踏まえて、
妹に再チャレンジすることも考えております。

躊躇するのは全兄モンテエイネンが、
未勝利で惨敗しているところですかね。

ダイワメジャー産駒が少ない世代らしいので、
どのあたりを狙うか迷うところです。

comment 0 trackback 0
04.08
Sat

○トランスパレント/ダノンベルベールの15(父:シンボリクリスエス) 2歳牡

トランスパレント01


■クラブ公式
2017年04月07日
(社台F)
継続的に直線コースにて乗り込みを進めていましたが、背腰に疲れを見せたため、この中間からトレッドミルでの調整をしています。適度に休養を挟みながら、状態を高めていきます。
3月に計測した体高は160cm、胸囲は180cm、管囲は20.5cm、馬体重は510kgでした。

■オッハムのコメント
うーむ、背腰に疲れがでやすい馬ですね。

以下2017年2月更新分を引用。

普段は周囲に対して敏感なものの、走ることに対してはとても前向きで、慎重かつ真面目な性格をしている馬です。歯を食いしばって走ろうとするため、首まわりの筋肉が硬くなりやすくなっています。もう少しリラックスして走れるようになると、余計な筋肉疲労がなくなり、さらに良いパフォーマンスを出せそうです。

筋肉が堅めで首・背・腰で筋肉疲労が出ているでしょう。
全身を使ってリラックスできる走り方を教えているんでしょうけど、
なかなか時間かかりそうですね。


comment 0 trackback 0
04.08
Sat

○ナイトバナレット(父:ディープブリランテ) 3歳牡

ナイトバナレット04

出走レース:4月8日(土) 中山11R ニュージーランドトロフィー(G2) 芝1600M 中谷騎手

■クラブ公式
2017/04/06
矢作芳人調教師
「やり過ぎてテンションが上がってしまうのだけは避けたかったので、5日の追い切りは馬なりで時計を出しました。それでも楽に52秒台で上がってくるぐらいですから、普通に力を出せば前走のようなことはないと思っています。前走はパドックの段階から妙に大人し過ぎましたし、気持ちが乗らないままレースを終えてしまったように思えます。ひと叩きしてだいぶピリッとしたところが戻ってきましたし、仕上がりに関しても若干体に余裕があるかなと思うぐらいなので、中山競馬場までの移動でちょうど良い体付きになると思います。今回はジュニアカップを勝ち上がった同じ条件ですから、出遅れたとしてもこの馬の競馬に徹してほしいと思います」

■オッハムのコメント
重賞レース出走なので一応更新します。

前走ファルコンSが案外でしたので、テンションダウン中です。
中京のコースがあわなかったんですかね、鉄砲が苦手なんですかね。

ここを使ってNHKマイルCに向かうと思われますが、
春シーズンの勝負はこのレースではないでしょうか。

人気は大幅に落ちているので、単複を少しだけ買って楽しみます。


comment 0 trackback 0
back-to-top