05.29
Tue

こんばんは。

今年の春G1は悲願がテーマでしたね。
2018年ダービーは福永騎手の悲願達成。
馬券は外れましたが、純粋におめでとうです。
※ワグネリアンは即切りでした(苦笑)



本題です。

ダービーが終わると一口業界では1歳馬出資の季節がスタート。
そろそろ社台から荷物が届く頃ですね。

前々から予告しておりましたが、
今年(2018)は社台の出資は見送ります。
今年は、、、というより、卒業方向で変わらずです。

牧場見学ツアーも申し込んでおりませんので、
写真更新もございません。
楽しみにされていた方は、期待に応えられず申し訳ありません。

出資馬はゆるやかに応援しておりますので、
不定期更新は変わらずです。

カタログ見るのは好きなので、チェックはする予定です。
楽しみにしているのは、エピファネイア産駒です。

シンクリの後継者はこの馬だと思うので。
安定感のある丈夫な馬になりそうな気が。


スポンサーサイト
comment 3 trackback 0
03.12
Mon

〇ダンスファンタジアの16(父:シンボリクリスエス) 2歳メス

ダンスファンタジア16_02


■クラブ公式
2018年03月02日
(社台F)
コンスタントに乗り込みを重ねていたところでしたが、ナイラと呼ばれるリンパ線を化膿させてしまう症状を発症してしまいました。また、馬体重も減少傾向だったことから、リフレッシュも兼ねて休養を取っています。現在、ウォーキングマシンとトレッドミルによる運動を行っており、少しテンションが上がるような面も見受けられますが、しっかりとリセットしていきます。現在の馬体重は453kgです。
※このたび、馬名が「ダンスロマネスク」(Dance Romanesque 空想的な踊り。母系より連想)に決定いたしました。

■オッハムのコメント
遅ればせながら更新。
馬名決まりました。期待通りのダンス〇〇でした。

私は馬名応募しない主義ですので、決まった馬名で応援いたします。
遅生まれも関係があるのか、体調がなかなか安定しないですね。

このペースだと早期デビューはなさそうです。
まあのんびりいきましょう。

comment 0 trackback 0
12.28
Thu

〇アルーフクライ(父:ハーツクライ) 3歳牡

アルーフクライ44


出走レース:12月28日(木)中山7R 3歳以上500万下 ダート1800M ミルコ・デムーロ騎手


■クラブ公式
2017年12月26日
(美浦TC)
あさって12月28日(木)中山7R・ダート1800m戦にミルコ・デムーロ騎手56kgで出走が確定しています。きのう25日(月)坂路コースにて54.7-40.2-26.2-13.1秒の時計を強めに追われてマークしました。この中間からブリンカーを着用することで集中して走ることができており、年末最後に勝利を飾りたいところです。

2017年12月21日
(美浦TC)
来週12月28日(木)中山・ダート1800m戦にミルコ・デムーロ騎手で出走を予定しています。きのう20日(水)はブリンカーを着用し、木幡初也騎手が跨って坂路で55.2-40.6-13.1秒をマークしました。ブリンカー効果を感じられたためレースでも着用します。

■オッハムのコメント
2017年最終出走レースとなりました。今年後半から更新頻度が激減しております。
今年競馬最終日に出走する本馬。デビューからコンスタントに使われていて今年10戦目。
無事是名馬ですね。使い減りしないというのは才能の1つです。

久しぶりに家で競馬見れるので、グリーンチャンネルで見ようと思います。
皆様にとって、来年もよい年になりますように。

comment 0 trackback 0
10.13
Fri

〇アルーフクライ(父:ハーツクライ) 3歳牡

アルーフクライ43


出走レース:10月14日(土) 新潟7R・3歳以上500万下 ダート1800m 丸田騎手

■クラブ公式
2017年10月12日
(美浦TC)
今週10月14日(土)新潟7R・ダート1800m戦に丸田騎手55kgで出走が確定しています。勝利を期待しています。

2017年10月11日
(美浦TC)
今週10月14日(土)新潟7R・ダート1800m戦に丸田騎手55kgで出走を予定しています。同レースはフルゲート15頭のところに15頭の出走表明がありますが、本馬は出走間隔から6番目の出走順位となっています。きょう11日(水)は坂路で追い切り、55.5-41.1-26.8-13.1秒の時計をマークしています。この中間は問題なく調整ができており、近走の内容からも好勝負が期待できそうです。

■オッハムのコメント
明日は日本各地雨模様ですが、新潟は大丈夫のようです。
ダートなら重馬場でもいけそうな気がします。

一口馬主DBですと、一番人気予想みたいですね。
最近の好調の波に乗ってほしいです。

comment 0 trackback 0
10.13
Fri

〇トランスパレント(父:シンボリクリスエス) 2歳牡

出走レース:10月9日(月・祝) 東京5R 新馬(芝1600m) 柴山騎手

結果:14着

■クラブ公式
2017年10月09日
(美浦TC)
10月9日(月・祝)東京・新馬(芝1600m)戦に柴山騎手55kgで出走、馬体重595kgでデビューしました。揃ったスタートを切ったものの、そのあと思うように進んでいけず後ろから2頭めに下がってしまいました。直線に入ってからも走りが変わらず、坂を上がったあとにようやくエンジンがかかりました。勝ち馬から2.3秒差の14着に敗れています。
レース後、柴山騎手は「全く進んでいけませんでした。緩さが残っているのもありますが、今日は体よりも気持ちの面が大きく影響したように感じます。気が小さいところがあってレースをすることに驚いていました。物見もしていましたし、新馬特有の気の若さが出てしまいました」と、また上原調教師は「レース後の状態を見て問題ないようなら、新潟の芝レースを使うつもりでいます。動きは良化途上といった感じですが、徐々にしっかりしてきています」と話していました。

2017年10月11日
(美浦TC)
レース後も変わりありません。デビュー前の調教では少し物見をする程度でしたが、レースでは調教時よりも物見をしていました。レースに集中しておらず、まだ走ることを分かっていなかった印象です。馬体に傷みはなく、このまま厩舎で調整して次走に向かいます。次走は10月28日(土)新潟・芝1800m戦を本線にしています。

■オッハムのコメント
いやー惨敗でしたなー。ここまで走らないと潔い。
次走で変わり身に期待。距離は長いほうがいい気がする。

まあ、しょうがないね。

comment 0 trackback 0
back-to-top