09.04
Fri

8月31日にシルク2歳馬の募集締め切りでしたが、
1頭かけこみ出資しました。

○クワッドアーチ/エリザビッツの13(父:Archarcharch) 牡

クワッドアーチ01

■出資理由
今年の出資基準はとにかく「牡馬」。
そう考えた時に今年の2歳馬は牡馬2頭、牝馬3頭の気づきました。

なんとなーく、牡馬1頭追加したほうが、バランスが取れるかなと、
合コンみたいな理由ですが(笑)、考えました。

そう考えると、現在の牡馬2頭は、
ピッツィカート⇒芝中距離orダート中距離
セカンドエフォート⇒ダート中距離
このあたりを狙って出資した馬。

ダート短距離を狙った馬は手薄です。
レッドロンメルも引退しましたし、レッドジョーカーは7歳馬なので、
さすがに引退も考える年頃。

そう考えた時にこの馬が目に留まりました。

明らかに筋肉質なカラダと、ボリューム満点のトモ。
発達した胸前と、短めの胴。適正は間違いなくダートの短いところ。

セール出身馬ですので、競走能力の一定レベルの担保もあります。
また、○外・牡馬は個人的にもわりと相性よく、結構活躍してくれました。

気になるのは2点。
1)近況写真では目の辺りが黒くなっているので夏負けかも
2)「繊細さ」という気になるワードあり。
100点の馬はいないので、そこは目をつむって出資決定。

はてさて、どうなりますか。

☆基礎データ
母年齢   8歳 ⇒◎ 一番いい時。
体高(cm)  165.0 ⇒○ デカイ。
胸囲(cm)  197.0 ⇒○ マッチョ。
管囲(cm)  21.0 ⇒○ ギリ許容範囲。
馬体重(kg) 556 ⇒○ ダート馬は基本デカイほうがいい。
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
07.11
Sat

○シダクティヴリー14(父:ハーツクライ)の出資理由

シダクティヴリー14_01


■出資理由
今年は自分が納得する馬でなければ「応募しない」「無理に実績取りにいかない」と決めていました。
ツアーに行けなかったのも大きいですね。

ですので、第一希望しか書いておりません。

その結果として、無事当選したのでほっとしたのと同時に、「もう少しこの趣味続けろよ」という天の声(?)なのかなと勝手に解釈しました。

□選定理由1:父ハーツクライ
父:ハーツクライはダービー馬を出している名種牡馬。一口データ的にも、決してディープに負けていません。ただし、募集価格は大きく差がついています。G1勝利数は確かに差がありますけど、それとあわせて現役時のイメージもある気がしますね。

今年この馬に出資できたのは、世間的に「サンデー>>>社台」というイメージが実績以上についたからだと思います。去年この馬が募集されていたら、確実に第一希望で抽選対象ではないでしょうか。

もし今年社台TCの馬がダービーの一頭でも出ていたら、
もしクラシックにハーツ産駒の活躍馬がいたら、
競馬にIFはありませんが、
今年の募集馬の人気動向は変わっていました。

できれば来年もハーツ牡馬に出資したいですけど、
今年みたいな条件つく年はそんなにない気がします。

□選定理由2:完成度
この馬の魅力はバランスの良さと、まだまだ未完成なところ、だと思います。

牡馬で出資するなら、4月・5月生まれを優先的に見ています。
なぜなら「完成度が低い⇒価格が安いor馬体見栄えしないので人気しない」から。
もちろん1月~3月生まれでいい馬いますけど、人気しちゃうんですよね。

ただし、最低限のバランスだけは重要だと思いますので、写真でバランス悪い馬はNG。

□選定理由3:社台関東
出資馬ウイングチップと同じ社台関東です。
1次募集でも残口一番多いですからね。ディープ牡馬でさえ残ってますし。
今は縁あって関東に住んでますので、まあ関東馬もありかなと。

□選定理由4:厩舎
宗像厩舎は、社台・サンデーの馬はよく走ります。ここはリーディングの順位と比例してない部分ですよね。理由はわかりません。走る馬を預けられる=扱いがいい なので、安心しています。


☆基礎データ
母年齢   11歳 ⇒○ いいですね。一番いい頃です。
体高(cm)  151.0 ⇒○ まあ標準サイズ
胸囲(cm)  166.0 ⇒△ ここはあんまり気にしていません。
管囲(cm)  19.0 ⇒○ ギリ許容範囲。
馬体重(kg) 391 ⇒○ 4月生まれでこのサイズなら全然OK。
comment 4 trackback 0
11.06
Thu

○ディクシージャズ13(父:ゼンノロブロイ) 1歳牡

ディクシージャズ13_01


■出資理由
馬格の良さ。雰囲気。

レッドデイヴィスは出資迷って結局しなかった後悔もあり、
この馬でリベンジしたいと思います。

最近満口になりましたけど、
1次募集はまさかの無抽選でした。
500口だったら確実に抽選だったので、
これはこれでラッキーだったのかも。

レッドカイザーの活躍もあり、ゼンノロブロイ産駒には
いいイメージを持っているのも最後の一押しとなりました。

☆基礎データ
母年齢 15歳 ⇒やや高齢。久々の牡馬。
体高(cm) 155.5  
胸囲(cm) 178.0   
管囲(cm) 19.9 ⇒◎ 理想的。  
馬体重(kg) 469 ⇒◎ 馬格があっていいのでは。

comment 0 trackback 0
10.29
Wed

○クラウンピース13(父:ダイワメジャー) 1歳メス

クラウンピース13_01

■出資理由
スペリオルパール13か、この馬か、牝馬に出資するなら
2頭のうち、どちらかにしようと思って迷っておりました。

どちらも半兄・半姉に出資していたのもありましたし、
歩様含めてどっちもいいなと思いました。

最後はまあ、、、ですかね。

こんな申し込み方でいいんだろうか。

☆基礎データ
母年齢   16歳 ⇒やや高齢。
体高(cm)  158.0
胸囲(cm)  174.5
管囲(cm)  19.9 ⇒BEST。
馬体重(kg) 454 ⇒馬体重で苦労することはなさそう。

comment 0 trackback 0
10.21
Tue

本日より出資理由を順番に書いていこうと思います。

自分のための備忘録の意味が強いですが、
もしご一緒の方いらっしゃったら御願いします。



○ディフィカルト13(父:ワイルドラッシュ) 1歳牡

ディフィカルト13_01

■出資理由
募集馬リスト見た時には「G1馬の下だけどさすがに高いよなー」と思いスルーしてました。
しかし、、、カタログを見て評価一変。「これはいい」

半兄がテスタマッタ、父がワイルドラッシュ。
どう考えてもダート馬です。

ダート馬に4000万は妥当なのか???
そこは迷いましたが、馬体・歩様ともに素晴らしく
募集初日にこの馬だけとりあえず申し込みました。

馬体だけ見ると芝でもいけるのでは?と思ういますが、
スピードタイプのダート馬でしょう。

そろそろレッドクラウディアの後継がほしいので、
そのポジションを狙う1頭です。

☆基礎データ
母年齢:14歳 ⇒△ ちょっと高齢かな。ギリギリです。
体高(cm) 159.0 ⇒○
胸囲(cm) 176.0 ⇒○
管囲(cm) 21.0  ⇒◎ 理想的かと。
馬体重(kg) 484 ⇒◎ ダート馬は大きいほうがいいです。

comment 0 trackback 0
back-to-top