--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01.03
Wed

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいします。

2017年を簡単に振り返ってみたいと思います。

〇2017年振り返り
■戦績
69 戦 8 勝(8-9-8-6-5-33) (2016年:73戦9勝)
勝率:11.6%(2016年:12.3%)
連対率:24.6%(2016年:27.4%)
掲示板率:52.1% (2016年:50.6%)

■勝利一覧
1月  ナイトバナレット ジュニアカップ(OP)
1月  アルーフクライ 3歳未勝利
6月  ウイングチップ 3歳500万下
8月  レッドアヴァンセ 三面川特別(1000万下)
8月  レッドレグナント 2歳未勝利(牝)
9月  ウイングチップ 外房特別(1000万下)
10月 レッドレグナント サフラン賞(2歳500万下)
11月 レッドアヴァンセ ユートピアS(1600万下)

■コメント
勝利数は昨年より1減。2ケタいけると思ったんですけどそうは甘くなかったです。
詳細は書きませんが、総獲得賞金・控除前配当は過去ギネス。

社台TCの馬が活躍しているのが大きいです。
ウイングチップの2勝も大きいですけど、アルーフクライが500万下で
シルバーコレクターっぷりを発揮しているのも地味に大きいです。

明け2歳・3歳にも、社台TCでシンクリ産駒が続いております。
この2頭もこの波に乗って頑張ってくれるといいですね。

〇2018年の方向性
一口馬主云々を語る前に、2017年後半からは競馬を見る回数・絶対時間が減少しております。
大学生の頃から20年くらい競馬ファンやっているので波がありますけど、
G1をリアルタイムでなく、VTRで見た回数が一番多いかなと。

前々から予告しております通り、2018年は出資しない方向性です。
(プライベートで大きな変化もあるため)
現有戦力が引退するまでは、会員として責任は果たすつもりです。
まだ明け2歳もいるので、のんびり続けます。

そんな感じで月1、2回程度更新すると思います。
よろしくお願いします。

スポンサーサイト
comment 2 trackback 0
08.06
Sun

こんばんは。約1か月ぶりの更新です。

競馬以外の用件が色々ありまして、更新期間があいてしまいました。
私の場合、「更新期間があく=競馬・一口馬主の興味が薄れる」ですので、
過渡期にきたかなと思っています。

各クラブの1歳馬募集もありましたので、
近況を徒然に書いていきます。

■シルク シルクHC01

撤退予定ですので当初予定通り1歳馬カタログ・動画等は全く見ていません。
レビューされている各ブログをなんとなく眺めてはいました。
いい馬と思っても強烈な抽選ですからね、僕のスタイルにはあわないのでやめておきます。

出資馬が出走した場合には、さらっとレース見るぐらいです。
今日のピッツィカートは惜しかった。

■東サラ 東サラ01

1歳馬は出資しませんでした。カタログをパラっと開きましたけど、
気付いたら先行期間が終わっていたという感じです。

カナロア産駒がすごい人気だったみたいですね。

今年2歳世代が最後になるかもです。

■社台・サンデー 社台TC01 サンデーTC01

1年に1回のお祭りが楽しいので、迷い中。
続けるなら社台・サンデー1本かなと。

アマルフィーコーストを出資する運・選択をつかめなかったので、
ここで一区切りにするかもしれないです。

ダンスファンタジア16は走ると思いますし、
出資馬は最後までお付き合いします。
ポリシーとして途中退会はしません。




<今後>
これまで通り、社台・サンデーの馬については、
不定期に更新していこうと思います。

よろしくお願いします。

comment 4 trackback 0
05.29
Mon

今年のダービーが終わりました。

馬券は一応当たりました、が久しぶりにつまらないと思うレースでした。

なんというか消化不良というか、もやもや感が残るダービーだったなと。
G1レースなのに、終わった瞬間、TVを切ろうと思ったのはなぜだろう。
どんなレースでもインタビューまできっちりと見るのですが。

勝ち馬のレイデオロは文句なし。
鞍上ルメールがうまく乗ったのも事実ですけど、
今年はこの馬なんでしょうね。
またキャロットかよ(怒)という感情は多少あります。

マイスタイル。典さんがうまく乗りました。
この馬としては、最高のレースだったんでしょうね。

よかったのは、ここまでで、以下もやっとしたこと多数。


クリンチャー。多少無理してでも先行してほしかった。
鞍上の弱気さには残念。

アルアイン。皐月賞馬なら強気に乗ってほしかった。
鞍上は大事にいきすぎかな。

トラスト。こういったレースは2番手の動きが鍵となることが多い。
総帥の指示もあったと思うので、彼に責任を負わせるのは酷だが、
凡戦となった責任の一因かと。


スローペースが嫌なんじゃなくて、力を出し切れなかった馬が
たくさんいるのが、もやっとした原因なんだろうなー。

そして、その要因は今年の注目馬に若手JKが
多く乗っていたことなんだろうなー。

去年がとても良いレースだっただけに残念でした。

以上。

今週から2歳新馬も始まるので、無理やり切り替えていきましょう。

comment 0 trackback 0
01.04
Wed

新年あけましておめでとうございます。
2017年も本ブログはぼちぼち更新していきます。

1月5日には金杯もありますので、その前に更新を。

昨年は総じて言うと「楽しい」が多めな一口ライフでした。
勝率1~2割の趣味ですので、8・9割は悔しいのが前提ですからね。
胃が痛い中にも、楽しみがあったかなと。

さて2017年の「目標」を書こうかと思ったのですが、
よくよく考えたら目標を立てても自分が影響できる余地はほぼ無いので
(例外は1歳馬の追加出資)「目標」という言葉は適切ではないかと思うようになりました。

なので、2017年の「期待」ということで書いてみます。



◆出資馬一覧+コメント

○2歳馬
ダノンベルベールの15(父:シンボリクリスエス) 牡
この馬の心配は気性だけですね。競馬の向いてくれれば。これ以上馬体が大きくならなければ、2歳デビューいけるのでは。

レッドエルザの15(父:ディープインパクト) 牡
更新あるたびに馬体重が減っています。ディープ産駒は成績と馬体重が連動傾向なので、気になります。

○3歳
ナイトバナレット(父:ディープブリランテ) 牡 500万下
今週ジュニアカップ使うみたいですね。矢作厩舎は数使ってくれるので助かります。ここで好走すると夢見れますね。

インペリオアスール(父:エンパイアメーカー) 牡 新馬
尾っぽを骨折したので、仕切りなおし中。ダートだと思います。新馬は間に合わないかな。

アルーフクライ(父:ハーツクライ) 牡 未勝利
最近順調さを欠いています。一回放牧出したのがいいのでは?勝ちあがりはいけると思うので、順調にいければ。

○4歳
ピッツィカート(父:ゼンノロブロイ) セン 500万下
近走はふがいないレース続いております。去勢効果が出てくれば変わってくるハズ。

クワッドアーチ(父:Archarcharch) 牡 500万下
1勝あげた後の回復に手間取っています。ダート短距離ならそこそこやってくれると思いますが。

セカンドエフォート(父:ワイルドラッシュ) 牡 500万下
いい馬だと思いますけど、結果につながっていません。三重の名張トレーニングセンターでトレーニング中ですので、効果あるといいですね。

シンシアズブレス(父:ダイワメジャー) メス 500万下
次走は2月小倉。500万下は突破できるといいですね。

レッドアヴァンセ(父:ディープインパクト) メス 1600万下
自己条件から再スタート。マイル以下でオープンクラスで是非走ってほしい馬です。晩成血統なのでこれから楽しみですね。

レジェ(父:ステイゴールド) メス 500万下
新年早々出走します。年齢とともに馬体重が安定してほしいですね。出走すれば堅実な馬なので、期待しています。

○5歳
ウイングチップ(父:シンボリクリスエス) セン 500万下
休養明けに好走、連戦で凡走を繰り返しています。500万下は突破できると思うので、期待しています。

○6歳
レッドカイザー(父:ゼンノロブロイ) セン 500万下
去勢手術の回復に時間かかっています。もう一花咲かせてほしいですね。

スナッチマインド(父:ディープインパクト) 牝 オープン
とうとうオープン馬になりました。次走は京都牝馬Sのリベンジです。引退まで無事に。

○9歳
レッドジョーカー(父:キングヘイロー) セン 1000万下
そろそろ引退カウントダウンじゃないですかね。ここ4戦2ケタ着順ですので、さすがに厳しいかなと。




500万下で苦しんでいる馬が多いので、
1頭でも多く勝ってくれるとことを祈りつつ、期待しつつ。

comment 0 trackback 0
12.25
Sun

こんにちは。

有馬記念も終わり、2016年のJRA競馬も終了しました。
中穴派ですので、有馬は残念な結果でした。

一応今年1年の結果を振り返ろうと思います。

■戦績
73 戦 9 勝(9-11-4-6-7-34)
勝率:12.3%
連対率:27.3%
掲示板率:50.6%

■勝利一覧
1月  レッドアヴァンセ 3歳未勝利(牝)
1月  スナッチマインド 4歳以上1000万下
2月  レッドアヴァンセ エルフィンS(OP)
3月  シンシアズブレス 3歳未勝利(牝)
5月  ピッツィカート 3歳未勝利
5月  レジェ 3歳未勝利
9月  クワッドアーチ 鈴蘭高原賞(地方交流)
10月 ナイトバナレット 2歳未勝利
12月 スナッチマインド 六甲アイランドステークス(1600万下)




■オッハムのコメント

『今年1年を振り返って』

うーむ。2ケタ勝利したかったですね。
9勝中6勝は牝馬。OP・準OPの勝ち鞍あり。
今更ながら牝馬の選定のほうが得意なのかもしれません。

今年1番誇れるのは2013年産・出資6頭すべて勝ちあがったこと。
100%は純粋に嬉しいです。

唯一の誤算はアルーフクライが勝ちあがれなかったこと。
これは来年の楽しみにとっておきます。

『来年の目標』

①社台募集で第一希望で希望馬を取る。

かなり意識的に牡馬シフトさせていたのですが、
来年の社台応募は牝馬にしようかと考えております。

今年はジプシーハイウェイの15を逃したのがとても悔やまれるので、
来年はこの反省を踏まえて、臨みます!

②久しぶりに重賞を勝ちたい

スナッチマインド・レッドアヴァンセの2頭は
OPクラスで十分に通用する力があると思います。

特にスナッチマインド次走の京都牝馬Sは
十分にチャンスあるんじゃないでしょうか。





本ブログを1回でも見てくれたすべての皆様に感謝申し上げます。

皆様、良いお年を。

2017年もお願いいたします。


comment 2 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。