01.29
Sun
◆クラブのコメント
【1月29日】
 スタートを決めて、前半は中団の外め。3~4角より1番人気に併せる格好で先頭に並びかけていきましたが、最後は追い込み勢に先着を許し、結果5着での入線となっています。
「思っていたよりもゲートを出てくれたので、ちょっと色気を持って乗りすぎました。それに3コーナーで1番人気の馬に軽く接触したら、そこから完全にハミが掛かってしまい、結果2頭でグイグイ上がっていく形になってしまって…。もう少し守りの姿勢で1番人気に付いて行く形がとれていれば、また結果も違ったのかもしれません。本当に申し訳ありませんでした。距離に関しては、やはりこれぐらいが良さそうですね」(川田騎手)
「体が増えていた(+6㎏)ことですし、前走時よりもパドックで落ち着いていたのは何より。次走への優先権が欲しいところではありましたが、今日のような競馬になっても大崩れすることなく、メドが立ってきたのは良い傾向ですよね。だいぶ安定してきており、もう(稽古で)速い時計も要りませんので、すぐに放牧に出すことはせず、引き続き厩舎で様子を窺っていくことになると思います」(日高助手)
◆2着続きの1番人気馬を外から早めに捩じ伏せに行く強気の競馬に見えましたが、実際には3角での接触により、引くに引けない状況に陥ってしまった模様。それでも大バテすることなく、二度続けて安定した競馬ができたのは収穫ですし、デビュー以来初めて450㎏台での出走が叶ったのも、またひとつ前進と言えるでしょう。なお、このあとは「(優先権がないため)使えるかどうかは分かりませんが、2月11日(祝)京都12R 1000万下・牝(ダ1400m)を意識」(調教師)しながら、回復を促していく予定となっています。(HTC)


◆オッハムのコメント
5着。

頑張ってくれたなーと思いますが、
敗因は枠順かな。

この馬外枠から気分よくいかせると、
道中で脚を使って最後の直線で伸びていない
印象を受けます。

好走するにはダート短距離&内目の枠を引けた時
(と思われ)

レースぶりはいまいちだったとはいえ、
勝ち馬とは0.8秒差。

前走がフロックではないことが
証明できた気はします。

1000万下は3着以内が優先権なのか。
5着以内と思ってましたわ。
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
back-to-top