05.29
Tue
今年のダービーが終わりました。

ディープブリランテが優勝です。

競馬会の1年は『ダービーに始まりダービーに終わる』と言われています。

来週から新馬戦もスタートするので
次のダービーに向けての1年が早くも始まります。

次の目を向ける前に今年のダービーを
自分なりに振り返っておきたいと思います。

今年のダービー出走馬の父馬は以下の通りです。
7頭 ディープインパクト
2頭 ステイゴールド
1頭 アグネスタキオン
    アドマイヤマックス
    キングカメハメハ
    クロフネ
    シンボリクリスエス
    ダンスインザダーク
    フジキセキ
    ハーツクライ
    ロージズインメイ

このうち掲示板に来たのは
3頭 ディープインパクト
2頭 ステイゴールド

文句がつけようもないほどの2強体制です。

この傾向がどこまで続くかわかりませんが、
一口でもディープインパクト・ステイゴールドに
人気が集中するのは確実でしょう。

社台・サンデーの今年度募集も
どの産駒を狙うのかが大きな焦点になりそうです。

どの馬でも自由に選べるなら、
どちらか2頭の産駒行きますよね。。。


スポンサーサイト
comment 2 trackback 0
back-to-top