07.27
Mon

こんばんは。

そろそろ3歳未勝利を持つ身としては、
胃がキリキリする季節がやってきました。

今年の3歳世代(2012年産)は昨年に続き大苦戦中でして、
現状こんな感じです。

○勝ち上がり(1頭)
ウイングチップ(社台:牡)

○未勝利(5頭、1頭引退済)
スペリオルラスター(シルク:牡)
プリモレガーロ(シルク:メス)
コンフェッシオン(引退、シルク:メス)
レッドメアラス(東サラ:メス)
レッドペルル(東サラ:メス)

勝ち上がり率はなんと、、、17%(6分の1)です。

ひどい成績。ここまで勝ち上がらないとは。。。

未勝利の馬たちは最近成績が低迷しており、
掲示板にも載れない現状。
1頭ぐらいは勝ちあがってくれるとうれしいのですが。

ただ、胃のキリキリがそれほどでもないのは次の理由。



○出資金額比率
ウイングチップ   ・・・70%
ウイングチップ以外・・・30%

ポートフォリオがウイングチップ一点集中のため、
彼が活躍すれば問題ないんですね。

2013年産はシルクの100口募集馬もいるので、
ここまで極端なことはないのですが、
2012年産は非常に顕著です。

2013年産はサンデーで出資したレジェ(父:ステイゴールド:メス )の
調教ペースが全然あがってこないので、早期デビューは絶望的な状況。
2歳中にデビューできたらラッキーですかね。

引き続き胃が痛い世代になりそうです。

スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
back-to-top