FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.20
Sat

○トランスパレント/ダノンベルベールの15(父:シンボリクリスエス) 2歳牡

トランスパレント03


■クラブ公式
2017年05月19日
(社台F)
順調に調教を重ねています。先週、周回コースの外回りからそのまま直線コースに入って、半マイル57.7-40.5-26.5-13.6秒をマークしました。外回りから直線へ入っていく調教はこれが1本目で、初めてにしてはかなりの好タイムでした。体の使い方が上手で、運動能力の高い馬です。どんどん乗り進めて、さらなる良化を目指していきます。ハミを強く噛む傾向があって首回りの筋肉が硬くなりやすいため、ケアは欠かさずに行っています。現在の馬体重は510kgです。

■オッハムのコメント
残7口です。ご検討中の方は、5月末までにどうぞ。


去年の今頃のアルーフクライの調教ペースはこんな感じ。
--------------------------------------------------------------------------
(参考)2016年5月6日 
北海道での調整が思惑通りに進んでおり、遠くない時期の本州移動も視野に入ってきました。現在も周回コースと直線ダートコースを併用したメニューで、週2日は周回コースにて普通キャンター1500m、週3日は周回コースにてウォーミングアップ後、直線ダートコースに入ってハロン18~17秒を主体として、その内1日は15-15のキャンター、周回外回りコースから直線へと入ること日も設定しています。また、15-15を乗った翌日は周回コースにてダク程度の調整で疲労回復に努めています。
--------------------------------------------------------------------------

比較すると、どうなんでしょうね。タイム自体はトランスパレントのほうが出してますね。
昨年牧場見学に行った際には、牧場では15-15以上はあまり進めないと聞いていたので
社台Fのやり方が変わったのか、この馬が売れないからセールストークのために
調教進めているのか。。。

早いペースでやれるっていうことはそれだけ順調なわけなので、
山元TCへの移動コメントが出ると嬉しいですね。
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://specialweek28.blog.fc2.com/tb.php/840-4abe6bf0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。