02.25
Sun

〇レッドカイザー(父:ゼンノロブロイ) 7歳セン
レッドカイザー02

出走レース:2018.02.25 (日) 小倉10R 小倉城特別(4歳以上500万下) 芝2000 北村友一騎手

結果:1着

■クラブ公式
2018.02.25 : 2月25日レース後コメント(1着)
北村友騎手
「作戦は考えに考えて最終的に馬任せで運ぶことにしました。前に行くとか後ろからとかは決めず気分良く走らせようということです。ポディション取りは少し厳しくなりましたが、1、2コーナーでうまく息を整えることができたので、余力はけっこうあって仕掛けた時も反応は良かったですし、長くいい脚を使ってくれました。聞いていたとおり最後の最後でソラを使っていましたけどね。休み明けを1度叩いて状態も良くなっていたんだと思いますが、楽なレースではなかったのに頑張ってくれました。ありがとうございました」
寺島調教師「イメージしていたレースとは違う形になりましたが、北村友騎手がヘソを曲げないようにうまく乗ってくれました。さすがノリにのってるジョッキーですね。もう1度このクラスを勝てる力があるのをわかっていながら、思いどおりに走らせることができず、わたし自身も厩舎スタッフも悔しい思いをしてきたんですが、やっと勝つことができました。本当にうれしいです。今週中にノーザンファームしがらきへ放牧に出しますが、次走については福島に適した条件のレースがないので京都か阪神で考えていきます」

■オッハムのコメント
2014年8月以来の3勝目。約3年半ぶりですかー。
ここまで現役を続けられているのが素晴らしいですし、
最後にひと花咲かせるができましたね。

前走は9着ですし、まだまだ波はある感じです。
はまれば走るし、はまらない時は凡走タイプ。

1000万下にあがっても走ってくれるはず。
現役続けられるうちは頑張ってほしいですねー。

comment 2 trackback 0
01.08
Mon

〇レッドレオン(父:ディープインパクト 母:レッドエルザ) 3歳牡

レッドレオン02

出走レース:1月8日(祝)京都6R 3歳新馬・芝1600m M.デムーロ騎手

結果:1着

■クラブ公式
2018.01.08 : 1月8日レース後コメント(1着)
M.デムーロ騎手
「おめでとうございます。よかったですね。スタートしてからズブかったのでステッキを入れて叱りつけると、ちゃんとハミを取ってくれました。ペースがゆっくりだと感じたのでそのまま前へ。4コーナーでも手応えのわりにモタモタしたけど、ステッキを入れたら反応してくれたし、最後1頭になってフワフワしても馬が近寄ってきたらまた伸びました。フォームもかっこよかったし、すごくいい脚でしたよ。馬場は気にしてなかったけど、距離はもうちょっとあった方がいいかもしれません」

角居調教師「カイバ食いがあまりよくなくて調教を手控えたせいか、パドックでの様子を見ても体が少し緩んでしまったように感じていました。それでいて勝ち切ってしまうんですから能力は高いですね。スタートもポコッと出て行き脚はつかなかったけど、そこでしっかり動かしてくれたので、次はもう少し楽に追走できるようになるでしょう。今後についてはクラシックも意識していますが、ひと息入れるか、続戦するのかは帰ってからのカイバ食いを見てから判断します」

2018.01.04 : 栗東:角居勝彦厩舎
1/4 CW 助手 68.0-53.2-39.3-13.1 馬なり
外シーズオールザット馬なりを5Fで0.6秒追走2F併入
助手
「今日の追い切りは追走してまずまずの動きでした。中間飼い葉の食いが落ちて馬体も減ってしまっていたので、抽選漏れで延びずに今週使えるのは何より。追い切りの感じからはあまり急かさずに、じっくり構える競馬をした方が良さそうです」
馬体重436キロ
※今週8日(祝)京都6R・3歳新馬・芝1600mにM.デムーロ騎手でデビューします。

■オッハムのコメント
なんと勝ちました。
出資馬では2009年7月ステラリード以来、8年6か月ぶり(!)の新馬勝ちです。
以前ブログで書いたことあるんですけど、まあー僕の出資馬は新馬惜敗が多い。
2着、3着は何回あったかわかりません。

そんな理由もあり、断然人気の今回も2,3着かなと思っておりました。
結果もSmartNewsで知るというやる気のなさ(すいません)

さっきレース映像見たんですけど、走行フォームが綺麗な馬ですね。
過去の出資馬の中でも一番かもしれません。
いかにも芝馬って感じなので、次走以降が楽しみです。

この馬に関してだけは、出資しておいてよかった。
レッドエルザの初仔なだけに、出資していなかったら
この結果を見て後悔してた気がします。

金額的には全然ですけど、気分的には出資回収できた気持ちです。

1月6日(土)に出走したトランスパレントも着順以上に見どころのあるレースっぷりだったので、
今年も出資馬の活躍が楽しみです。

comment 0 trackback 0
01.03
Wed

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいします。

2017年を簡単に振り返ってみたいと思います。

〇2017年振り返り
■戦績
69 戦 8 勝(8-9-8-6-5-33) (2016年:73戦9勝)
勝率:11.6%(2016年:12.3%)
連対率:24.6%(2016年:27.4%)
掲示板率:52.1% (2016年:50.6%)

■勝利一覧
1月  ナイトバナレット ジュニアカップ(OP)
1月  アルーフクライ 3歳未勝利
6月  ウイングチップ 3歳500万下
8月  レッドアヴァンセ 三面川特別(1000万下)
8月  レッドレグナント 2歳未勝利(牝)
9月  ウイングチップ 外房特別(1000万下)
10月 レッドレグナント サフラン賞(2歳500万下)
11月 レッドアヴァンセ ユートピアS(1600万下)

■コメント
勝利数は昨年より1減。2ケタいけると思ったんですけどそうは甘くなかったです。
詳細は書きませんが、総獲得賞金・控除前配当は過去ギネス。

社台TCの馬が活躍しているのが大きいです。
ウイングチップの2勝も大きいですけど、アルーフクライが500万下で
シルバーコレクターっぷりを発揮しているのも地味に大きいです。

明け2歳・3歳にも、社台TCでシンクリ産駒が続いております。
この2頭もこの波に乗って頑張ってくれるといいですね。

〇2018年の方向性
一口馬主云々を語る前に、2017年後半からは競馬を見る回数・絶対時間が減少しております。
大学生の頃から20年くらい競馬ファンやっているので波がありますけど、
G1をリアルタイムでなく、VTRで見た回数が一番多いかなと。

前々から予告しております通り、2018年は出資しない方向性です。
(プライベートで大きな変化もあるため)
現有戦力が引退するまでは、会員として責任は果たすつもりです。
まだ明け2歳もいるので、のんびり続けます。

そんな感じで月1、2回程度更新すると思います。
よろしくお願いします。

comment 2 trackback 0
12.28
Thu

〇アルーフクライ(父:ハーツクライ) 3歳牡

アルーフクライ44


出走レース:12月28日(木)中山7R 3歳以上500万下 ダート1800M ミルコ・デムーロ騎手


■クラブ公式
2017年12月26日
(美浦TC)
あさって12月28日(木)中山7R・ダート1800m戦にミルコ・デムーロ騎手56kgで出走が確定しています。きのう25日(月)坂路コースにて54.7-40.2-26.2-13.1秒の時計を強めに追われてマークしました。この中間からブリンカーを着用することで集中して走ることができており、年末最後に勝利を飾りたいところです。

2017年12月21日
(美浦TC)
来週12月28日(木)中山・ダート1800m戦にミルコ・デムーロ騎手で出走を予定しています。きのう20日(水)はブリンカーを着用し、木幡初也騎手が跨って坂路で55.2-40.6-13.1秒をマークしました。ブリンカー効果を感じられたためレースでも着用します。

■オッハムのコメント
2017年最終出走レースとなりました。今年後半から更新頻度が激減しております。
今年競馬最終日に出走する本馬。デビューからコンスタントに使われていて今年10戦目。
無事是名馬ですね。使い減りしないというのは才能の1つです。

久しぶりに家で競馬見れるので、グリーンチャンネルで見ようと思います。
皆様にとって、来年もよい年になりますように。

comment 0 trackback 0
11.19
Sun

〇レッドアヴァンセ(父:ディープインパクト) 4歳メス
レッドアヴァンセ14


出走レース:11月18日(土)東京10R ユートピアS(3歳以上1600万下(牝) 芝1600m ルメール騎手

結果:1着

■クラブ公式
2017.11.18 : 11月18日レース後コメント(1着)
ルメール騎手
「良いスタートを切ってくれましたし、内でしっかり脚を溜めることが出来ました。ペースがそこまで速くなかったので、我慢させる形になりましたが、折り合いも付けられましたし、前半の立ち回りは良かったと思います。直線に向いてからもゴーサインにしっかり反応してくれて、最後まで気を抜かずに走ってくれました。彼女に騎乗したのは2歳の時以来ですが、すごく成長しているように感じました。今日の内容からは上のステージでも通用する力は確認できましたし、良い時に乗せてもらえました。ありがとうございます」

音無調教師
「前走は太かったですが、今日は輸送もあって体もしっかり絞れて、過去の3勝と同じような理想的な馬体重だったと思います。ペースがあまり速くなかったですか、リズム良く内で走れていましたし、最後もスペースが空いてからは良い脚を使ってくれました。時間は掛かってしまいましたが、この馬をオープン馬にする事ができて嬉しく思います。この後はノーザンファームしがらきに放牧して年内は休養させる予定です。来年から重賞戦線を使っていきますが、大きいタイトルを取らせてあげられるように、一緒に頑張っていきたいですね。今日はありがとうございました。頑張ったアヴァンセを褒めてあげてください」

2017.11.16 : 栗東:音無秀孝厩舎
乗り運動の調整。
助手「今朝は坂路上での乗り運動で調整しています。追い切って若干飼い食いは落ちましたがほとんど食べています。馬体重は460キロと変わらずでしたが、今回はびっしり追ってのものなので、前回とは中身が違うはず。左回りに変わるのもプラスで、今回は牝馬限定戦。巻き返したいですね」
※今週18日(土)東京10R・ユートピアS3歳以上1600万下(牝)芝1600mにルメール騎手で出走します。

■オッハムのコメント
この馬に関しては3歳クラシック路線を走ってきた馬ですし、
ようやくオープン入りできてほっとしています。

馬体重は444キロ(前走比:-16キロ)でメイチの仕上げでした。
ルメール騎手もさすがですね。うまく乗ってくれて感謝です。

小頭数出資でやっているので、年間10勝はまだ未達。
チャンスがあるとすると今年です。残り1か月強、他の出資馬にも期待しています。

comment 2 trackback 0
back-to-top